明日は晴れでしょう

タロット占い師・七星naoのマニアックな世界

すべてはパーフェクト!!

最近、無性に自分に対して優しくしてあげたくなりまして、今日は中番で深夜に帰宅してから、ガサガサになっていた踵にたっぷりシアバターミルクをぬりぬりして踵マッサージをしました♪

 

至福です♡幸せで顔がほころびます♡

 

で、ふと薬膳のことを思い出して、踵のガサガサは腎虚だなぁ、、と気づきまして、明日から黒豆クコ茶を職場に持参して、少しずつ補腎をしなきゃな~、という気持ちにもなりました。薬膳習ってて本当に良かった。。

 

そして、仕事帰りにコンビニで見つけて買った、本田健さんの本を読んでいて、もう感激!!

 

強運の法則

強運の法則

 

  

『強運の法則』と言うだけあって、引き寄せの法則と似ているのかな、、と思ったけど、もっと具体的でわかりやすい。

特に『悲しい過去』を『運のいい過去』に変える、という項目には松下幸之助さんの話が書いてあったのですが、物事は見る角度を変えると別物になる、というわかりやすい例えで、タロットカードで言えば大アルカナ12『吊るされ人』なんですね。

 

f:id:lumierenao:20171210041547j:image

 

吊るされ人は自ら吊るされており、表情は穏やか。また頭部には閃の後光がさし、カードを逆さにすると大アルカナ21の世界(完成)のカードになるというトリックが隠されています。

 

f:id:lumierenao:20171210041925j:image

 

つまり、視点を変えることで、

すべてはパーフェクトであることに気づく

という、まさに強運の法則が隠されているんですね。っていうか、これ...何度も講座で教えていた私が実感を伴って知ったとは、これまたラッキーだったなぁ、なんて思います。

 

先日の記事でも書いたように、友人に仕事のことをバカにされたのですが、そのあと仕事について色々と考えてみても、

 

★仕事が大好きで楽しい

★会社も社長も大好き

★社員を大切にしてくれる会社

★やり甲斐もあるし、企画を考えてワクワクするし、即売上に反映して楽しい

千と千尋の神隠しだと思ってるから、お客様はみんな神様として私を成長させてくれる

 

良いことしかない(笑)多少大変なのはどんな仕事でも一緒だけれども、とにかく毎日がスリリングで楽しい!に尽きます。

 

犯罪を犯すようなものでなければ、この世にある仕事はどんな仕事でも、みな素晴らしい仕事であり、必要とする人々がいるから存在していますし、その仕事が世の中から消えれば困る人が出てきます。

 

『こうあらねばならない』というような凝り固まった概念は、個人的な経験や価値観から生まれただけのもので、他者には全く通用も共感も得られないものだ、ということを頭の片隅に置いておかないと、『こうあらねばならない』という呪縛に絞め殺されてしまいます

 

視点を変えれば、人生はいつもパーフェクトであることが分かるんです。

 

お金がない → お金を稼ぐことを学べるチャンスだったり、お金を使わずに自身を満たす方法を見つけるチャンス!

好きな人にふられた → 新たな出会いのチャンスだったり、もう一度自分を愛するチャンス!

毎日がつまらない → 自分の可能性を見つけるチャンスだったり、未知なる創造のチャンス!

 

ある人がこんなことを書いていました。

『私は自分が不幸だとは一度も思ったことがないの。私はただ、上手くいかない方法をたくさん知っただけで、それは財産だわ。』

この言葉を見たときに、ココ・シャネルを思い出しました。私はブランドものには興味がないのですが、唯一CHANELはそのブランド意志が気に入って、香水を3本愛用しています。私生児として生まれた彼女がひとりの女性として、自立をしていく姿がCHANELには表現されており、その力強さは私を何よりも魅力しました。

 

私たちに失敗はなく、それはただの経験。

私たちに優劣はなく、人は皆、平等。

私たちは常にパーフェクトな人生をおくっている。

 

そして、新たに始まる今日も更なるパーフェクトで締め括られる、そんなスタートなんです。

視点を変える、それが幸福な人生の始まり。

 

リュミエール七星