明日は晴れでしょう

タロット占い師・七星naoのマニアックな世界

世界を変えるのはあなた!?

子宮委員長はるちゃんとは、少なからずご縁があって(実は)、タロットカードメソッドの教本にはるちゃんの本を教材として付けさせて頂いたという、ご本人公認のメソッドセミナーだったりしたわけです。懐かしいですね♪
あれから、私自身もタロットカードメソッドを改変していく中で、もっとより深い真実を追求していくことを考え、現在は本の出版は紙媒体でなくweb販売にしていくつもりで進めています。時間の都合から亀並みの進み方ですが、どうか気長にお待ちいただけたら、、と思っております。

さて、本題なのですが子宮委員長はるちゃんのブログにこんな記事が上がっておりました。

ameblo.jp

 

いつも思うのですが、彼女は常に真っ直ぐです。
はるちゃんのような常に自分と向き合っている人でも、自分と結婚する!と宣言する中で様々な葛藤を越えていくという部分は、自分に置き換えるとまだまだ出来ることはたくさんあるじゃないか!と我に返る瞬間でもありました。

私はいわゆる「天使系」という系統が得意分野で特に大天使ミカエルというエネルギーから多くの守護と啓示を頂いていますが、わりにバッサリなエネルギーな方でして、あんまり優しくない…というか…叱られそうだけど、、どちらかと言えば「お前はそれで良いのか?」と常々聞かれるような、結果…ですよね…と軌道修正をかけますが、何年も「文字で書け」「文章だ」「本だ!」と言われ続けていながら、それをガン無視して(汗)講師業と鑑定業に勤しんできたのですが、やっぱり違和感はぬぐえなかったのです。

今、それを手放した状態で言えるのは、こうやって文章を書く時間が出来た。この文章を書く、心の余裕が出来た、ということでしょうか。

 

自分の「好き」に向き合う、ということは
それが本当に何の違和感もなく、心地いい状態なのかどうか見極める
ということなんだろう、とはるちゃんの文章からも私の体験からもわかり、
これって実はすごく大切な感覚なんだろうと思います。

ちょっとでも違和感を感じるものは、放っておくとしこりになります。究極的に排除するということではないのですが、より心地いい方向を選択する、ということが人生をゆるやかな上昇カーブへ乗せる秘訣なんじゃないかと思います。

 

また、それを実践して幸せになるのは、何も有名人ではなく自分自身以外にはいない、ということです。人の幸せを間近で見たり感じたりする機会があった、ということは、紛れもなくあなた自身に「つぎはあなたですからね!」というホイッスルなんだと思うのです。

波動というのはきちんと伝染していきます。それは静かな水面に小石を落とした時に広がる波紋と一緒です。近くに居れば伝わるのは早いでしょう、そして次にあなたが幸せな姿を周囲に見せたとき、そこから新たな波紋がまた広がるのです。

 

だから私は笑顔でいたいし、自分を笑顔にしたいんです♪
そうやって笑顔の波紋が広がっていくことが、私がこの地球でやっていく活動だと今はハッキリわかっているから。笑顔になれないときを知っているから、誰でも読める誰でも感じられる方法で、私は笑顔になれる波紋を広げていきたいんです。

 

あなたが笑顔で健やかでいてくれたら、私はそれだけで嬉しいから♪
その笑顔のために、歯医者へ今日も行く私です(≧◇≦)

世界を変えるのはあなた。

世界を作るのもあなた。

理想の世界は夢ではないと知るために。

 

リュミエール七星

 


ボリショイバレエ団「ドン・キホーテ」より第2幕(キューピットのヴァリエーション)