明日は晴れでしょう

タロット占い師・七星naoのマニアックな世界

批判や愚痴をアイデアへと変化させる

職場のある同僚が、毎日のように特定の上司批判を口にし、『あいつが辞めれば全てが上手くいく』などと、筋違いなことを聞かされ続けて、さすがに私も疲れてきたので、

『だまれ!本人に言え!』

とは、私の性格上言わない主義なので(笑)こんな対抗策に出てみました。

 

それは、私の理想とする仕事の仕方を実践して、相手を巻き込む、、という方法。

 

①仕事中は仕事に集中する。

②とにかく楽しく仕事をする方法を見つける。

③常時、笑顔&微笑みモード

 

昨晩の夜勤は人手不足に加えて、お客様のご来店も多かったので、その同僚は引き継ぐ前の前任者批判がスタートした。

『あいつが仕事してないから、こんなに忙しい。』『仕事しない奴は辞めればいい。』

きた。来たよキタキタ(≧∇≦*)

 

私『そっかー。分かった!じゃあ、何からやるかな!!私、リネン類は全ぶ折るから任しといて!!』

ダダダダダダっと館内を駆け回り、折りが済んでいないバスタオルをざっと160枚回収。21時からフロントスペースで無言で折りまくり、午前3時に終了。

 

同僚『ひまなら日勤でバスタオル折れよ!本当にアイツは何もしない!』

私『ねぇねぇ、私、今日は自分の限界を更新して超楽しいんだけど!160枚だよ!明日は200枚に挑戦だ!自分の伸び代に感動中だよ~♪

同僚『どんだけポジティブなんだよ...』

 

そして、うきゃうきゃ言いながら『次はサラダの仕込みするー(≧∇≦*)』とパタパタ動く私に釣られたのか、同僚はここから奇跡の風呂掃除16室を達成するのでした。

 

成功、、大成功( *¯ ꒳¯*)

 

そして、同僚を褒めちぎり、爽やかに退勤となりました。元々、仕事はよくやってくれるしマメな同僚ですが、やはり批判や愚痴よりは

 

じゃあ、どうするか

 

を行動に移さなければ、何の生産性も生まないと思うのです。でも、頭ごなしに言っても角が立つし、気持ちよく仕事に従事出来ないので、持ち前のバカポジを活かして(笑)巻き込む作戦から、同僚の士気を高める方へとシフトしてみました。

 

とかくこの世は『こんなにやってやってるのに』と思いがちな風潮があったりしますが、仕事などは特に個人差がありますし、意気込みも同じなんて夢のまた夢。

 

何のために仕事をしていますか?

なんて、千差万別なんですから、まず誰かに認められるために仕事をするという意識はナイアガラにでも流しちゃった方が良いです。あと、自分の仕事しやすい環境を作るには、いかに相手と上手くコミュニケーションを取り、妥協するところは妥協するに限ります。

 

こだわりすぎると柔軟性に欠けるので、相手の良い部分も見えなくなって益々イライラします。私も同僚の批判や愚痴を30%は聞きます。聞き流しますけど(笑)

 

私の異名は『聞いているようで全く聞いてない人』ですから(笑)

 

自分が疲弊する前に、展開を変える!そこから新たなアイデアを生み出すことで作業効率だけでなく、周りの関係性も穏やかに変えて行くことが出来るのならば、そうした方が、私は(笑)イイなと思います♪

 

触媒人間な私からの提案でした♪

 

リュミエール七星

 

f:id:lumierenao:20171215004648j:image